HOME > おぼうさんブログ
カテゴリー

お彼岸とは?



お彼岸とは、年に二回廻ってくる「春分」「秋分」の両日を中心に前後3日間ずつ計7日(1週間)を指す日本独自の仏教的行事とされるものです。 仏教の発祥の地とされるインド・ネパール、経由地で発展の地とされる中国においてはお彼岸 […]

続きを読む


カテゴリー

お布施の金額 相場はいくらくらい?



宗派や年忌、法要の種類ごとで違いはあるの? 法要の際の「お布施」とは、布(ぬの)に施す(ほどこす)と記し、仏教の実践修行法と言われる「六波羅蜜」(ろくはらみつ、ろっぱらみつ)の第一とされ、布をフワッと広げた如くに「ひろく […]

続きを読む


カテゴリー

お通夜を仏滅にやるなんて大丈夫?



「仏滅」とは、どのような意味を持っているのでしょうか。 大切な人が亡くなってしまったとき、取り急ぎ通夜や葬式を執り行わなければなりません。しかしふとカレンダーを見ると、2日後には「仏滅」という言葉が目に入ります。そして、 […]

続きを読む


カテゴリー

仏教とは如何なる教えか



仏教の基盤を形成している教えは「生き方」です。 諸悪莫作(しょあくまくさ)   ・・・ もろもろの悪を作すこと莫く 衆善奉行(しゅうぜんぶぎょう) ・・・ もろもろの善を行い 自浄其意(じじょうごい)    ・・・ 自ら […]

続きを読む


カテゴリー

おぼうさんどっとこむが目指す葬儀とは



おぼうさんどっとこむが目指す葬儀とは おぼうさんどっとこむが考える「四方よし」の葬儀を創る! 近江商人は、商売の根本理念として「売り手よし、買い手よし、世間よし」の三方よしを掲げて、関わるすべての人と世の中が良い方向に回 […]

続きを読む


カテゴリー

四十九日忌とは?



お亡くなり当日を含めて数え(*月曜日にお亡くなりになられたら日曜日、日曜日にお亡くなりになられたら土曜日で7日め、というように数えます)、七日ごとに、初七日、二七日、三七日、四七日、五七日、六七日、七七日(尽七日とも満中 […]

続きを読む


カテゴリー

百箇日(百ヶ日)忌とは?



故人様が亡くなられてから100日目に当たる忌日のことで、別名:卒哭忌(そっこっき:故人との別れを悲しみ哭いてばかりの日々から卒業する忌日)とも呼ばれます。 49日忌の回向供養の機会から、また同じくらい(50日程)の期間で […]

続きを読む


カテゴリー

一周忌とは?



故人様がお亡くなりになられて丸一年。一周忌(1周忌)って実は二回忌です。 じゃあ「一回忌は?」って話になりますが、一回忌(初回忌)はお亡くなりになられた日、没年月日の忌日のことです。そしてそのご法要の機会はお葬式(葬儀) […]

続きを読む


カテゴリー

三回忌とは?



三回忌(参回忌、3回忌)、ここからの年忌とされる、仏教側から指し示す供養の機会はすべて○回忌と呼ばれます。お亡くなりから丸二年が経過、三回目の忌日がやって来ました。足掛け三年なので三年忌と呼ばれることもありますが、多くの […]

続きを読む


カテゴリー

七回忌とは?



七回忌(7回忌)、故人様のお亡くなりから丸六年が経過して、前回三回忌(参回忌、3回忌)からも4年が経ちました。 ご遺族様も、お子様だった方々は青年に、大人の方も年齢を重ねて親に、ということは新たな命も生まれてきているかも […]

続きを読む