HOME > 仏壇・仏具供養

仏壇・仏具供養とは

お仏壇を新調される際や、後の面倒を見る人がいなくなって仏壇自体を閉じ、中のご本尊やお位牌、その他の仏具を処分しようということになります。

その際、お仏壇やご本尊、お位牌に関しては、開眼(魂入れ、精入れとも)供養を行なわれているのが通例で、撥遣という魂抜き、精抜きの供養のご法要を修めた後に、各ご家庭において不用品として処分されて結構です。

しかしながら「ゴミに出すのはちょっと気がかり」という際には、おぼうさんどっとこむでお焚き上げの供養も併せて行わせていただいております。

ただし、あまりにも大きくしっかりとしたお仏壇に関しては、専門の仏壇仏具業者さんに依頼するか、居住地域の粗大ごみ回収にお願いしてもらうほか対応のしようがないのも実情です。

下記に該当する大きさに収まる際には、おぼうさんどっとこむにお送りいただければ(配送料はお客様のご負担でお願いいたします)、お焚き上げの対応をさせていただいております。

こちらはあくまでも当社会員様へのサービスの一環で行なっているものであり、おぼうさんどっとこむの会員様で、かつ各種ご法要でのご利用が1回以上あるお客様に限り対応させていただいているものとなっています。

 

<ご郵送いただく場合>

数量は1回を箱の大きさが 縦+横+高さの合計が150cm以内にしていただき、燃やせるものに限定させていただきます。

※燃やせないもの<鉦や金属製のご本尊等>もお送りいただいても結構ですが、護摩の火に当て浄めた後には不燃ごみとして処分しますことをご了承ください。

こちらで計測した際、サイズオーバーの場合には、着払いにてご返却させていただく場合がございます。

なお、送料はお客様にて御負担くださいますようお願い申し上げます。

郵送先:
〒196-0022
昭島市中神町1135-47
株式會社おぼうさんどっとこむ

 

ご自宅等でのご法要後に、お預かりできる場合は以下の通りです

原則、お仏壇や仏具の回収は行っておりませんので、供養後はご自身で処分いただいております。

ただし、担当します僧侶がおぼうさんどっとこむ代表 林の場合には「ミカン箱1つほどの量」であればお預かりも可能です。

それ以外の場合で、どうしてもご自身での処分が気になる際には、〒196-0022 昭島市中神町1135-47 株式會社おぼうさんどっとこむ までご郵送ください(くれぐれも、送料はお客様にて御負担くださいますようお願い申し上げます)。

お護摩を焚く際に、浄火に当ててのご供養後に、お焚き上げ供養させていただきます。

 

仏壇仏具供養料金

仏壇仏具供養にかかる料金は以下の通りです。

基本費用 5,000円
基本費用
5,000円

 

\仏壇・仏具供養について事前相談したい方/
事前相談の依頼をする
\すぐにご依頼希望の場合にはお電話ください/
0120-056-594に電話する