HOME > 遺品整理供養

Pocket

遺品整理供養とは

遺品整理とは、亡くなられた方がお持ちであった品物を整理し、主に部屋を片付けることを指します。大事にしておきたい品物は手元に残しておき、それ以外は処分をすることが大切です。それが部屋の整理だけでなく、ご遺族の心の整理にも繋がります。

またお部屋が賃貸の場合、必ず退去しなければならないため、解約の手続きと併せて遺品整理を行う必要があります。遺品整理はご自身で全て行う方もいれば、専門業者にお願いする方法もあります。

その際に多くの方が悩まれるのは、遺品をそのままゴミとして出すかどうかということではないでしょうか。

そこで、故人様が大事にされていた品や思い出が詰まった品をそのまま処分されたくない!という場合に、お坊さんが供養をさせていただいております。

 

<ご郵送いただく場合>

数量は1回を箱の大きさが 縦+横+高さの合計が120cm以内にしていただき、燃やせるものに限定させていただきます。

こちらで計測した際、サイズオーバーの場合にはご返却させていただく場合がございますのでご了承くださいませ。

なお、送料はお客様にて御負担くださいますようお願い申し上げます。

郵送先:
〒196-0022 昭島市中神町1135-47
株式會社おぼうさんどっとこむ

 

遺品整理供養料金

 

会員料金 非会員料金
遺品供養 基本料金(規定値1箱につき) 5,000円 15,000円

※人形供養については、箱の大きさ 縦+横+高さの合計が120cm以内までを「1箱」(規定値)とし、1箱単位でお受けします。
※燃える物、燃えない物、問わずにお受けいたしますが、人形供養については護摩浄火によるお清め後、仏壇については当社法要施設にて撥遣供養の後、行政の指導による処分方法において適法に処分をいたします。
※ 供養後の証明報告書の発行をご希望の際には、別途3,000円を承ります。(メールに供養画像を送るのであれば無償対応します)
※供養の人形の送料は、お客様自身にてご負担ください。

遺品供養 基本料金(規定値1箱につき)
会員料金
非会員料金
5,000円
15,000円

※人形供養については、箱の大きさ 縦+横+高さの合計が120cm以内までを「1箱」(規定値)とし、1箱単位でお受けします。
※燃える物、燃えない物、問わずにお受けいたしますが、人形供養については護摩浄火によるお清め後、仏壇については当社法要施設にて撥遣供養の後、行政の指導による処分方法において適法に処分をいたします。
※ 供養後の証明報告書の発行をご希望の際には、別途3,000円を承ります。(メールに供養画像を送るのであれば無償対応します)
※供養の人形の送料は、お客様自身にてご負担ください。

 

出張遺品供養

会員料金 非会員料金
祈願法による各種祈願及びお祓い
30,000円 50,000円

※出張遺品供養において、供養後にはお客様自身で適法に処分いただくことが可能となりますが、箱の大きさ 縦+横+高さの合計が120cm以内までを「1箱」(規定値)とし、1箱単位5,000円でお預かりし、当社にて行政の指導による処分方法での適法な処分を承ることも可能です。(*但し、上記規定値の箱で「3箱」までとします)

祈願法による各種祈願及びお祓い
会員料金
非会員料金
30,000円
50,000円

※出張遺品供養において、供養後にはお客様自身で適法に処分いただくことが可能となりますが、箱の大きさ 縦+横+高さの合計が120cm以内までを「1箱」(規定値)とし、1箱単位5,000円でお預かりし、当社にて行政の指導による処分方法での適法な処分を承ることも可能です。(*但し、上記規定値の箱で「3箱」までとします)

 


 
 

\遺品整理供養について相談したい方/
相談の依頼をする
\すぐにご依頼希望の場合にはお電話ください/
電話をする