カテゴリー

お釈迦様の教えの中に

「一夜賢者の偈」という詩があります。

 

過去を追いかけてはならぬ

未来を願ってはならぬ

過去は既に過ぎ去ったもの

未来はまだ来ていないのだから

大切なことは現在をよく観察し

動じずに見極める実践する

今日すべきことを熱心にしなさい

誰が明日の死を知ろうか

死神の大群が来ないと誰が言えるか

一夜の賢者とは

このようなことを考え

昼夜怠らず励むもの

 

過去よりも未来よりも

「今が大事である」

ということを説いています。

「過去に戻りたい」

と一度は考えたことはありませんか?

あの時の選択をやり直したい

あの時は楽しかったなど。

あたりまえですが過去には戻れませし、

タイムマシーンが出来ることもおそらくないですよね。

今こうしている間にも時間は常に流れています。

考えても無駄なことを考えている時間も

既に「過去」なんですね。

だからこそ二度とも戻らない今を大切にしなければなりません。

未来は今の積み重ね。

今が未来を創ると考えれば

やはり大切なのは今ということになります。

 

こちらもスティーブ・ジョブズが遺した有名な言葉

 

「今日が人生最後だとしたら

今日やることは本当にやりたいことだろうか?」

 

人生は有限である

そんな当たり前のことを意識できないほど

人の日々何かに追われ

なんとなく1日が過ぎてしまします。

でも少し意識を変えるだけで

今やるべきことや考えるべきこと

見えてくるのではないでしょうか。

そして人は過去に縛られています。

今日会社で嫌なことがあった

自分はどうしてこんなにダメなのだろう

何もかも上手くいく気がしない

過去の経験がどうしても今を作ってしまいます。

特に悪いことや不安は心に残り続けます。

でも大丈夫です。

過ぎ去ったことは忘れてください。

誰でも今この瞬間から

なんだって出来る可能性があるのですから。